塾と家庭教師

塾と家庭教師を大きく分けると、集団指導塾、個別指導塾、家庭教師の3つに分類することが出来ます。それぞれの特徴をよく理解して、お子様に合った学習方法を選びましょう。

集団指導塾の特徴
大手集団指導塾の特徴は、周りから受ける刺激、友人と共に学ぶ楽しみ、合格実績や指導カリキュラム、受験情報が充実していることです。指導経験豊富な教師が、過去のデータをもとに試験対策を練っていき、受験突破を目指します。競争心のある生徒にとってはとても刺激的な場となりますが、個別のフォローを受けにくいことがあります。

個別指導塾の特徴
個別指導塾の特徴は、生徒に合わせた時間割、自由なカリキュラム、個別でありながら友人と学ぶ楽しみです。部活動などで忙しいお子様でも、授業の振替や時間の融通が利く個別指導なら通うことが出来ます。また教室内には他の生徒もいるため、適度な刺激を受けることが可能です。個別指導塾へ通うことで生徒の自主性を高められますが、ご家庭で生徒の学力を把握しづらい場合があります。

家庭教師の特徴
家庭教師の特徴は、完全なマンツーマン指導による密度の濃い授業、教師と二人三脚の学習による学習意欲の向上、生徒中心のカリキュラムです。集団指導塾の予習・復習、学校のテスト対策など時期に合わせて多岐に渡る指導を自宅で行えます。教師と共にがんばることでお子様の学習意欲の向上につながりますが、相性のよい先生を探す必要があります。

5つのメリット
家庭教師の特徴は、完全なマンツーマン指導による密度の濃い授業、教師と二人三脚の学習による学習意欲の向上、生徒中心のカリキュラムです。集団指導塾の予習・復習、学校のテスト対策など時期に合わせて多岐に渡る指導を自宅で行えます。教師と共にがんばることでお子様の学習意欲の向上につながりますが、相性のよい先生を探す必要があります。
・家庭学習の習慣がつく
・学校の授業に沿った予習・復習・テスト対策ができる
・成績の伸び悩み解消
・自分のペースで勉強できる
・苦手分野の徹底フォロー

家庭教師をおすすめします。

集団指導塾で質問が出来ないまま置いていかれてしまった、勉強の仕方が分からない、気づいたら授業についていけなくなった。このような悩みを抱えていませんか?悩んでいるだけでは、その差は増すばかりです。こんなときこそ、家庭教師をお役立てください。学校の予習、復習から受験対策、大検まで生徒の目標に適した授業を行います。