一括!家庭教師
複数の家庭教師派遣会社に一括で資料請求を行うことが出来ます。 トップページ
ご利用方法
よい教師の選び方
塾と家庭教師
家庭教師の分類
家庭教師会社の種類
よくあるご質問
運営会社・お問合せ
プライバシーポリシー
利用規約
リンク集

家庭教師の分類

プロ家庭教師とも呼ばれる「専門家庭教師」、とても親しみやすい「学生家庭教師」。
どちらも長所短所がありますが、特徴を理解し、より目的に合った家庭教師を選びましょう!

プロ家庭教師の特徴

経験や実績が豊富で、指導能力に大きな期待が持てるプロ家庭教師。質の高い指導を行うので、難関校を目指している人や、専門的で高度な授業を求めている人には特にお勧めです。プロとして培ってきた学力向上、試験対策のノウハウや、経験を積んでいる分精神面のケア、生徒のやる気を引き出すアプローチなども魅力。ですが、その分値段も少し高めです。プロ家庭教師には資格などがあるわけではないため、過去に受け持ってきた生徒人数や合格校の実績などは必ず確認しておきましょう。

学生家庭教師の特徴

大学生などがアルバイトとして行う、学生家庭教師。生徒との年齢が近く、同じ目線に立ったコミュニケーションを取ることができるため、その親しみやすさから大きな信頼関係が生まれる場合も多いでしょう。また自らの学校の話や体験談を生徒に話すことで、生徒の目標がより明確となり、やる気に繋がるなどの期待ができます。プロ家庭教師と比べると指導能力は劣るかもしれませんが、値段はその分下がりますので、ご両親にとっても身近な存在では。生徒との相性次第では非常に大きな効果が望めます。

教師選びに迷ったら

まず、現在の学習状況を確認してみましょう。成績ももちろんですが、家で勉強をする習慣があるかどうか、勉強するということに興味や意欲があるかなどです。成績を維持、またはアップさせたい、勉強に意欲を向けてほしい、苦手教科をなくしたい、などの理由で家庭教師を考えているのでしたら、学生家庭教師が合っているかと思います。目線が近い学生家庭教師の存在により、勉強をもっと身近に感じさせたり、進路に対する興味を煽ることができます。難関校を目指したい、短期間での成績アップが必要など、集中的に勉強することを望む場合はプロ家庭教師の方が向いているでしょう。過去の経験と実績により、高度な授業や短期間での成績アップが期待できます。
  学生家庭教師、プロ家庭教師と分けて解説してきましたが、一番重要なのは生徒との相性です。人柄や指導能力ももちろんとても重要ですが、フィーリングも大切。家庭教師を雇う目的をしっかりと確認しつつ、お子さまの良さを一番引き出してくれる、素敵な家庭教師を見つけてくださいね。  
   
塾と家庭教師